沿革

うえたに歯科医院は平成11年月に杉並区西永福駅前で開業いたしました。
平成28年現在で17周年を迎えることが出来ました。平成20年に現在の場所に移転し、車いすの方や足の不自由な方にも通院が楽な1階になりました。また平成23年には医療法人化をいたしました。医療法人名は良順会と言います、良順の名前はご存じの方もいらっしゃるかと思いますが 幕末医の松本良順先生から頂いております。松本良順先生は私の先祖に当たる人物で、激動の幕末を生きた奥医師の一人です。(ドラマ”仁”にも取り上げられていました)

理事長  上谷 俊之 TOSHIYUKI UETANI

 

東京生まれ、歯科医師の家に生まれ中学時代に歯科医師を目指すことを決意、その後平成6年日本歯科大学卒業し開業医にて研鑽を積む。平成11年西永福で開業、その後杉並区歯科医師会会務で高井戸保健センターで小児の検診を担当、歯科医師会では現在保険請求事務のチェック等を担当し地域医療に従事しながら、日々情熱を持って診療にあたる。
佐藤泰然から数えて6代目に当たる医療一族、先祖の名に恥じないよう頑張っています。
甘党(笑 趣味はダーツ・コンピュータいじり・模型作り

歯科衛生士 下平 真琴 MAKOTO SHIMODAIRA 

青森県生まれ、日本歯科大学東京短期大学歯科衛生士学科卒業後、2017年の4月より勤務を始める。好きなものはお酒とディズニー。

とにかく持ち前の明るさで 患者さんに元気を与えるように頑張っています。もちろん口腔内のメンテナンスの方法など気軽に聞いてください!

口腔外科医  時崎 洋 HIROSHI TOKIZAKI

第1、3、5金曜日の夜に難抜歯等の外科処置を担当する非常勤の口腔外科担当医。院長とは高校時代の同級生、大学卒業後は東京医科大学の口腔外科で数々の症例に出会い研鑽を積みました。現在は神奈川の総合病院の口腔外科に在籍し2015年4月よりうえたに歯科医院で非常勤として口腔外科担当医として勤務を始める。患者さんに対する説明や術後の説明等がとても丁寧でわかりやすと好評を得ています。

補綴物制作担当  斉藤 宗樹 MUNEKI SAITO

院長の大学在学中から20数年の付き合いで、日本歯科大学付属の技工士専門学校を卒業後、ポーセレン科を専攻しスペシャリストとなる。その後自費専門の技工所プレシジョンデンタルを開業、当医院ではポーセレンを専門にお願いしていましたが、院長の希望により保険診療の補綴物も制作していただくことになり10年近くなります。自費の補綴物も、保険の補綴物も分け隔てなく情熱を持って制作してくれる院長の良きパートナー。

趣味はゴルフ(シングルの腕前)・最近はトライアスロンです。

03-5300-7119

uetani

dental 

office

  • w-facebook
  • Google+ Clean

月・火・水・金     10:00 am - 8:00 pm
土                    10:00 am - 6:00 pm
木・日・祝                    休診

昼休み                   1:00pm~2:30pm

© 1999-2015uetanidentaloffice